厨房機器の買取・リサイクル【厨房買取王】の旧SANYOの製品はまだまだ高価買取できます!

旧SANYOの製品はまだまだ高価買取できます!

「SANYO」は日本の代表的な電気メーカーの1つでした。しかし2009年にPanasonicグループに買収されたのです。そういうところから「旧SANYOの厨房機器はもう古いのでは?」「厨房機器が古いから買取対象となっても金額が安いのでは?」と聞かれることも少なくありません。

しかし、決してそんなことはありません!今回はそんなSANYOについてです。

SANYO製品の評価は高い

SANYOの製品

「SANYOの厨房機器も高価買取対象になる」と言えるその理由は表題の通りSANYOの製品に対する評価が高いからです。買取市場などをみてもSANYO製品というのは多く出回っている現状がありますが、査定価格としてついている値段も非常に高いものが多いです。SANYO自体は1949年からの歴史がありましたが、やはりその長年の時間の中で培った技術力は各方面から高い評価を受けているようです。

SANYO厨房機器の製品は?

SANYOの製品

ではどのようなSANYOの厨房機器の評価が高いかといえば、「食器洗浄機」「製氷機」「冷蔵庫」などがあげられるようです。このあたりの厨房機器というのは各メーカーが熾烈な争いをしているのですが、SANYOの厨房機器もその中で存在感を発揮していたということになるのですね。もし今もPanasonicに買収されずにSANYO単体として続いていたら、どんなことになっていたのでしょうか。

SANYO豆知識

SANYOの製品

ちなみに余談ですが、「SANYO」という言葉は、太平洋・大西洋・インド洋の「三洋」から来ており、転じて「世界で活躍できるブランドになる」といったような願いが込められていたそうです。実に趣深い言葉ですよね。また、なんとWikipediaによれば、創業者はあのPanasonic創設者である松下幸之助の義弟にあたる方なんだそうです。それが何十年ものときを経てPanasonicに買収されるというのも、何か数奇な運命を感じますよね。

まとめ

SANYOの製品

そんなSANYOの厨房機器ですが、当店では高価買取の対象となっておりますので、お手元にご不要なものがありましたら、まずは一度厨房買取王までご相談ください!当店では様々なご相談にも承らせて頂いておりますので、お問い合わせはお気軽にどうぞ!

厨房機器・業務用キッチン用品の高価買取りなら
専門店「厨房買取王」まで是非ご相談下さい!

カテゴリー:メーカー紹介