厨房機器の買取・リサイクル【厨房買取王】のある意味夏の醍醐味?たこ焼き器の買取!

ある意味夏の醍醐味?たこ焼き器の買取!

またまた夏も近づくシリーズ!今回はたこ焼き機の買い取りについてです。

たこ焼き…夏に関係あるの?って思う方もいるかもしれませんが、夏祭りの季節・夏祭りといえばたこ焼きだったりしませんでしたか?私達はそんなイメージを強くもっていたりします。

穴の数だけ値段は高い

たこ焼き機

基本的に業務用たこ焼き機は、穴の数だけ値段が高いです、もちろん穴の数というのはたこ焼きを入れることができる穴のことをさしておりまして、30個以上穴があるとわりかしよい値段がつくのではないかというのが市場の傾向になっています。まあ、当たり前といえば当たり前ですが、少ないものと多いものでの金額の差は想像以上にあるようです。

銅より鉄が高い傾向にある

たこ焼き機

そもそもたこ焼き機は、銅板と鉄板があるのをご存知でない方もいらっしゃるかもしれませんが、銅板よりも鉄板の方が金額的には高い傾向になるようです。材質だけで考えたら銅の方が高そうに思えるので、これはちょっと不思議なところではありますよね。

連という概念

たこ焼き機

たこ焼き機には連という概念があります。よく、たこ焼き機をくるっと回してたこ焼きをひっくり返す光景を見たことがある方も多いと思いますが、要するにひっくり返すそれのことを連という概念で呼んでいます。当然ながら、この連の数も査定価格に大きく影響してきますので、連については数が多ければ多いほど査定の金額も上がる傾向になります。実際の販売価格も、連が多いものの方が値段もいいですからね。

まとめ

家庭用の話にはなりますが、最近はタコパというものも流行っているようで、たこ焼き好きな人が増えているようです。銀ダコもそうですし、ちょっとユニークなたこ焼きを販売して、売り上げに繫がることもしばしばあるようです。

厨房買取王ではそんなたこ焼き機について、ご不要になられたものがありましたら、買取いたしますので、まずはご遠慮なくご相談ください!査定は無料で実施させて頂いております!

厨房機器・業務用キッチン用品の高価買取りなら
専門店「厨房買取王」まで是非ご相談下さい!

カテゴリー:商品紹介