厨房機器の買取・リサイクル【厨房買取王】のあなたの製氷機は本当に最適?

あなたの製氷機は本当に最適?

厨房機器の買取市場でも出回ることが多い製氷機。製氷機にもお店の規模やパフォーマンスによって適したものが異なるということがあるようです。今回はちょっとそんな話に触れてみたいと思います。

参考にすべきデータ

製氷機

参考にすべきデータとしてあげられるのは「店舗の業種」「店舗の席数」「営業時間数」の3点があげられると思います。だいたい相場として、氷の消費量というのは、お客様1人あたり100g〜200gと決まっています。(業種によって前後あり)

営業時間と上記などを加味して、どの容量まで対応できる製氷機を用意すべきか、考えてみるといいでしょう。40〜50席だと70kg〜80kgくらいの容量に対応した製氷機がいいと言われています。あくまで目安なのでご注意くださいね!

氷の種類も多種多様

製氷機

色々なお店を利用されていると気づくこともあるかと思うのですが、氷の種類にも色々なものがあります。たとえばウイスキーなどに使用されるもの、飲料に使用されるもの、鮮度を保ために使用されるものなど…思い浮かべてみると、氷といっても様々なものがありますよね!何の業種なのかによって、ご利用される氷をどれにするか、よくよく検討された方がよさそうです。キューブアイス・フレークアイス・チップアイス・ブロックアイス…あまりこれまで意識されていなかった方は、名前だけでも覚えておくと、買い替え時の新しい商品選びなどにも役立つのではないかと思います!(もちろん買い替え時の既存厨房機器の買取は厨房買取王まで!)

製氷機の水の確保口の確認を!

製氷機

製氷機は自ら貯水出来るタイプと、給水して水を入れるタイプとがあります。前者の場合は特に気にする必要はないのですが、後者の場合は設置する建物の給水口を考慮した上で、製氷機を設置する場所を考えていかないといけませんよね!いざおいてみたのはいいものの…実はおけなかったなんてことになったら悲しいので、必ずそこは確認をしておきましょう!最近の製氷機は、給水タイプの方が多いそうです。

まとめ

厨房機器の厨房買取王では、製氷機の高価買取を実施しています。買い替えや使用しないなど、何かしらの理由でご不要になられたものがありましたら、ぜひ一度ご連絡ください!査定は無料ですので、お気軽にご相談ください!

 

厨房機器・業務用キッチン用品の高価買取りなら
専門店「厨房買取王」まで是非ご相談下さい!

カテゴリー:厨房機器の買取について