厨房機器の買取・リサイクル【厨房買取王】の強調すべき、厨房買取における「需要の大切」さ

強調すべき、厨房買取における「需要の大切」さ

台風も迫っていますね!皆様、今夜から明日あたりは安全第一かと思いますので、ぜひ安全に御過ごしされてください。

さて、今回はちょっと買取の基本に立ち返ろうと思います。

価格ではない!?大事なのは需要

厨房機器の買取王 イメージ

厨房機器にも色々な商品があり、価格も様々であることはこれまでのブログなどでもお伝えさせて頂きました。さて、「この厨房機器、とても高い(例えば100万円)とかで買ったものだから、高く買取してほしい」というご依頼があったとしましょう。ここで皆さんにご質問です。こちらは確実に高価買取に至るとおもいますか?!実は、必ずしもそうなるとは限らないのです。

私達厨房買取王が買取させて頂いた商品は、基本的にその後また別の誰かに商品が行き渡るという流れになります。ということは、「その後またどなたかが買取される」ということをそもそも想定してお客様から査定依頼頂いた厨房機器を査定→ご納得戴ければ買取、となります。

従いまして、元々の商品のお値段が高くても、需要が見込めない場合は、買取をお断りするケースというのもあり得る話なのです!

その辺りのところをご注意頂けますと幸いです。

需要は何で見極めるか?

厨房機器の買取王 イメージ

需要自体は色々なケースがあると思います。定番で人気のもの、季節によって人気のもの、ブームで人気のもの・・・基本的にはどれかにのっていれば問題はないと考えていいのではないでしょうか。ちなみに定番で人気なものは、ホシザキやフジマック、Panasonicなどの有名でかつメガメーカーが取り扱いをよくしているようなものがいいと言われています。まあ、確かに人間心理として、名前も知らないメーカーよりは有名メーカーに飛びつきたくなる気持ちhありますしね!

商品により需要の差はあるか!?

厨房機器の買取王 イメージ

これまでこのブログで様々な買取についてお伝えさせていただきましたが、実はこれまで御紹介させて頂いた厨房機器の買取にはある共通のキーワードが隠されています。それは、「油汚れがついたままだと買取価格に影響」ということです。そう考えると、油を確実にほぼ扱うことが多い温熱系の機器よりは、冷蔵庫などの冷熱系の機器の方が、当社側の手間もかかりにくくなるので、買取価格が高くつきやすい傾向は正直あると思います。まあ、確かに考えてみるとそうですよね、冷蔵庫や食器洗浄機等、定番の厨房機器は冷熱の厨房機器の方が多いですからね!

まとめ

そんなわけで、厨房機器の買取の基礎に今回は立ち返ってみましたが、いかがだったでしょうか?皆様の参考になれば非常に幸いです。今後とも厨房買取王をどうぞよろしくお願い致します!

 

厨房機器・業務用キッチン用品の高価買取りなら
専門店「厨房買取王」まで是非ご相談下さい!

カテゴリー:厨房機器の買取について