厨房機器の買取・リサイクル【厨房買取王】の厨房機器メーカーの海外展開について

厨房機器メーカーの海外展開について

日本の厨房機器メーカーは多数ございます。日本の厨房機器メーカーの、海外展開はどのようになっているのでしょうか。代表的な厨房機器メーカーを例に調べてみました。

 

ホシザキ電機の場合

ホシザキ電機の場合

ホシザキ電機は日本国内では業界トップ、製氷機や冷蔵庫などを中心に、業界内で圧倒的シェアを誇っていますが、実は北米地域でも業界をリードする存在となっています。例えば製氷機においては、北米の市場のシェアの30%をホシザキ電機製の製氷機が占めているそうです。また、北米地域におけるM&Aも積極的に実施しているそうで、製氷機だけでなく、様々な厨房機器の分野で、北米市場におけるシェアを広げている状況のようです。

 

マルゼンの場合

マルゼンの場合

マルゼンもまた海外での新規顧客開拓に力を入れています。特にベーカリー関連の厨房機器を中心に、東南アジアでの新規顧客開拓やシェアの拡大が見込める状況であるそうです。東南アジアは今後様々な分野での成長が見込める地域ですので、そこに目をつけるとはさすがマルゼンさんといったところですよね!

 

コンビニや外食店産業の海外進出が鍵

コンビニや外食店産業の海外進出が鍵

厨房機器メーカーの海外展開・進出に関しては、コンビニや外食店産業の海外進出が鍵となるそうです。コンビニは厨房機器がたくさん使われることが多いので、海外に進出する分だけ、厨房機器の需要も拡大するということなわけですね!また、コンビニにも外食産業にも共通して言えることですが、ある程度業務内容をマニュアル化して均一的に進めやすい業態であり、その実現に厨房機器が密接に関わっていることを考えれば、コンビニや外食店産業の海外進出が鍵となっていることも納得できますよね!

 

まとめ

いかがでしたか??いつもと視点を変えた内容でお送りしましたが、厨房機器市場が盛り上がっていることがお分かり頂けたのではないでしょうか?ご不要になられた厨房機器がありましたら、ぜひ厨房買取王までご相談ください!

 

厨房機器・業務用キッチン用品の高価買取りなら
専門店「厨房買取王」まで是非ご相談下さい!

カテゴリー:厨房買取王 サービス紹介