厨房機器の買取・リサイクル【厨房買取王】の代表的な厨房機器、有力メーカーまとめ③

代表的な厨房機器、有力メーカーまとめ③

前回、前々回と「代表的な厨房機器、有力メーカーまとめ」ということで冷熱系・温熱系の厨房機器を取り扱うそれぞれの有力メーカーについてご案内させて頂きましたが、今回は第3弾として、シンク(流し台)等について、代表的なメーカーを御紹介させて頂きます!

 

シンク(流し台)について

シンク(流し台)について

まずは、厨房にはなくてはならないシンク(流し台)についてです。 シンク(流し台)を取り扱う有力メーカーとしてあげられるのは、マルゼン・フジマック・タニコーの3社です。事実上この3つのメーカーが業界内でかなりのシェアをしめているといっても過言ではありません。どのメーカーも、一層式・二層式・三層式と、様々なシンク(流し台)が揃っております。買取査定を頂く場合、マルゼン・フジマック・タニコー製のものであれば、高価買取に繫がる可能性は高いです!

 

リーチインショーケースについて

リーチインショーケースについて

次はリーチインショーケースについてです。コンビニなどでよく見られるリーチインショーケースですが、リーチインショーケースの有力メーカーといえばホシザキがあげられます。さすが、ホシザキはあらゆる厨房機器を網羅していますね。それ以外には、フクシマ工業、ダイワ、サンデンなどが有力メーカーとしてあげられます。また、注目すべきはOHO(大穂製作所)。OHO(大穂製作所)は、リーチインショーケースを専門に取り扱っていますので、OHO(大穂製作所)のリーチインショーケースは、買取依頼を頂いた場合に高価買取に繫がるケースが多い厨房機器です。

 

ディスペンサーについて

ディスペンサーについて

次はディスペンサーについてです。ディスペンサーも様々な種類があります。水やジュースなどの飲料のディスペンサー、みそ汁等を供給するディスペンサー、またアイスなどを供給するようなディスペンサーなどもあります。どの種類のディスペンサーなのかで有力メーカーとしてあげられるメーカー名は多少違ってきますが、総合的に有力なメーカーを申し上げますと、ホシザキ・フジマック・Panasonicなどがあげられます。また、Cambroというアメリカのメーカーがあるのですが、こちらはディスペンサーを中心に取り扱いをしている厨房機器メーカーになりますので、Cambroのディスペンサーの買取依頼を頂いた場合は、高価買取に繫がることも多いです!

 

まとめ

いかがでしたか??厨房機器の高価買取のポイントはいくつかありますが、メーカーの知識を備えておくことも十分に必要な知識となりますので、参考にして頂ければと思います!買い替えや使用しに等、ご不要になられた厨房機器がありましたら、ぜひ厨房買取王までご連絡ください!

 

厨房機器・業務用キッチン用品の高価買取りなら
専門店「厨房買取王」まで是非ご相談下さい!

カテゴリー:厨房機器の買取について