厨房機器の買取・リサイクル【厨房買取王】のダイレイのスーパーフリーザーって、何が「スーパー」なの?

ダイレイのスーパーフリーザーって、何が「スーパー」なの?

ダイレイ スーパーフリーザーの秘密

鮮魚店、お寿司屋さん、魚の仲卸店、仲買人、市場など、プロの間では有名なダイレイのスーパーフリーザー。
ダイレイのスーパーフリーザーは、他の一般的なフリーザー/ストッカーと何が違うのでしょうか。

今回は、「スーパー」と名前に付く理由をお教えします。

【超低温 マイナス60度を実現】

一般的なフリーザーは、マイナス20度。
しかし、ダイレイのスーパーフリーザーは、なんとマイナス60度!
マイナス60度で保存することにより、脂肪の酸化、タンパク質の酵素分解をほぼストップ。
そして、微生物の繁殖も抑えることができます。
そのため、劣化や腐敗が抑えられ、味はもちろん、見た目も保たれます。
年単位での食材の保存が可能になります。
実は、マグロ漁船の船内冷凍庫は、マイナス60度。
だから、遠方で捕獲されて長い間輸送されたマグロを、日本の食卓でも美味しく食べられるんですね!

スーパーフリーザーが、他の一般的なフリーザーと違う点、お分りいただけましたでしょうか。
「スーパー」の理由もお分かりいただけたかと思います。

厨房買取王では、ダイレイのスーパーフリーザーを高価買取しております。

厨房機器・業務用キッチン用品の高価買取りなら
専門店「厨房買取王」まで是非ご相談下さい!

カテゴリー:商品紹介