厨房機器の買取・リサイクル【厨房買取王】の業務用食器洗浄機の温度設定はどれくらいがベスト?

業務用食器洗浄機の温度設定はどれくらいがベスト?

syokusenki.jpg

業務用食器洗浄機って便利ですよね。
パワー、スピードどれをとっても家庭用の食器洗浄機とは比べ物にならない性能です。

飲食店のお皿洗いって人の手でやると手間も時間もかかります。
しかもしっかりと洗えていないということも多く、食器の状態でクレームになることもしばしば。

「衛生的な食器でお客さんに料理を提供したい。」
「食器洗いにかかる時間コストを削減したい。」

このように考えているオーナー様であれば業務用食器洗浄機の導入は真っ先に考えるべきポイントになりますね。


基本的には洗いからすすぎまで全てオートでおまかせと使用も簡単なのですが、温度設定には注意が必要なんです。

 

業務用食器洗浄機の温度設定は2種類

設定できる温度は『洗い』『すすぎ』の工程でそれぞて設定できます。
※貯油タンク内臓の食洗機に限る。

洗う食器の素材によって使い分けるのがベストですが、基本的には

・洗いは60℃
・すすぎは80℃

このように設定するのばベストと言われています。

※高温に対応していない食器を洗う場合は食器に対応した温度にしないと破損や変形してしまうので注意です。

この温度を下回って食器洗浄する場合はは洗った後の細菌繁殖などが懸念されます。
食器保管庫などを使ってしっかり管理するようにしましょう。

 

温度が高温なので初めて使うスタッフには十分な注意を。

飲食店でアルバイトをした経験がある人は多いと思います。
意外と業務用食器洗浄機がどれくらいの温度で洗浄しているのか説明されることがないので、洗い終わった瞬間に食器を取り出そうとして火傷やケガをするケースが多いんです。

初めて業務用食器洗浄機に触るスタッフさんにはどれくらいの温度設定がされているのか。
また、温度設定の管理についてしっかりと教育をするようにしましょう。

厨房機器・業務用キッチン用品の高価買取りなら
専門店「厨房買取王」まで是非ご相談下さい!

カテゴリー:厨房機器について