厨房機器の買取・リサイクル【厨房買取王】の業務用エスプレッソマシーン メーカー紹介 Part.1

業務用エスプレッソマシーン メーカー紹介 Part.1

  • ラ・マルゾッコ

ラ・マルゾッコ エスプレッソマシン

1972年イタリア フィレンツェで創業のラ・マルゾッコ。
エスプレッソを好んで飲む北米シアトルで人気が高く、スターバックスなどの大手でも使用されています。

まさに、エスプレッソマシン界のロールスロイス、また世界標準として有名なエスプレッソマシンメーカーです。
ラ・マルゾッコの特徴は、エスプレッソの抽出とスチーム、別々のボイラーを搭載したデュアルボイラーシステム。
エスプレッソと温めたミルク、別々のボイラーを使うことで、抽出温度を一定にキープ。
エスプレッソの香りが際立ち、最高の一杯を提供することができます。
その品質と実績が認められ、過去には世界バリスタチャンピオンシップの指定機種となりました。

 

  • ラ・チンバリー

ラ・チンバリー エスプレッソマシン

創業100年を超え、世界中のカフェ・バールで愛されているラ・チンバリー。
ボイラーマネジメントシステムという世界特許を所持。
ボイラーの圧力を優先させ、圧力の変動が極力小さくなるように給水量を調整。
大量のオーダーを受けるピークタイム時でも、常に安定したエスプレッソの抽出、ミルクのスチームを行うことができます。
日本ではFMIが輸入代理店を担い、カフェで見かけることも多いメーカーではないでしょうか。
また、日本に輸入代理店があることで、メンテナンスの面でも安心してお使いいただけるメーカーです。

 

  • シモネリ

シモネリ エスプレッソマシン

イタリアの老舗エスプレッソマシンメーカー。
2012年から2014年まで、世界バリスタチャンピオンシップのオフィシャルマシンとして選出されています。
シモネリといえば、(S.I.S)と呼ばれる独自の蒸らしシステム。
コーヒーを蒸らすことにより、美味しさを引き出すことができます。
バリスタの腕によって味の善し悪しが決まってしまうタンピングですが、S.I.Sシステムにより味の差を軽減することができます。
日本ではトーエイ工業が輸入代理店となっており、メンテナンスも安心です。

厨房機器・業務用キッチン用品の高価買取りなら
専門店「厨房買取王」まで是非ご相談下さい!

カテゴリー:メーカー紹介