厨房機器の買取・リサイクル【厨房買取王】のブログ

厨房機器でよく聞く言葉特集

厨房用語

こんにちは
今日は厨房機器を見ているとよく目にする言葉の意味をいくつかご紹介します

 

便利なオーブン2種
◇コンベクションオーブン
「コンベクション」とは「対流」の意味です。
庫内にファンが備わっていて、内部に対流を起こし、熱を循環させることで、食材を短時間で均一に加熱できるオーブンの事を「コンベクションオーブン」といいます。

◇スチームコンベクションオーブン
コンベクションオーブンに蒸気発生装置(スチーム)を取り付け、熱風や蒸気をそれぞれ単独で利用して「焼く」「蒸す」事ができます。
また、同時に利用することで「煮る」「炊く」「炒める」などが出来る、マルチ、多機能な加熱機器です。

 

インバーター制御。インバーターって何?
◇インバーターとは
モータの電源周波数を自在に変えることで、モータの回転数を制御する装置の事を言います。
モータの回転数を変えることで無駄な電力を抑えてくれます。
インバーターによって大幅に節電が進みました
色々な物(蛍光灯やエアコンなど)に使われていますが電気の制御装置の一つです。

 

涼厨って何のこと?
◇涼厨
ガス会社が提供する涼しい厨房の事で、「快適」「節電」「安心」「簡単」の4つを特徴としています。
オール電化が進んでいる家庭用家電ですが、強い火力を必要とする厨房では電化がやや遅れ気味でした。
しかしながら近年では安全、掃除がしやすく衛生的というメリットに加えランニングコストが安い、調理中の廃熱ロスが少なく、厨房内の空調コストも安い、といった新たなメリットが加わり、徐々に電気厨房機器が勢力を伸ばしてきました。

そんな中、反撃戦略の一つとしてガス会社が展開を始めた「涼厨」
電気式厨房機器よりも初期費用が安い。
パワフルな炎で食材の旨味そのまま。
エネルギーの製造・輸送ロスがほとんどないので省CO2を実現。
集中排気方式により排気フードからほとんど熱があふれず、天井への熱たまりを削減。
 効率のよい空調が可能。

なんとも魅力的な「涼厨」
便利な電気式厨房機器も数多いですが、涼厨に注目してみるのもお薦めです

 

厨房買取王では様々な厨房機器をお取り扱いしております!

ご売却のご相談、お待ちいたしております

 

カテゴリー:未分類