厨房機器の買取・リサイクル【厨房買取王】のブログ

業務用食器洗浄機と家庭用食器洗浄機、どう違っているの?

業務用食洗機

こんにちは
食器洗浄機、お店でも家庭でも後片付けの効率化にはなくてはならない必需品
今日は業務用と家庭用食器洗浄機の違いを見てみましょう

決定的に違うのは洗剤です
手洗い(台所用洗剤)
●中性から弱アルカリ性の洗剤
●手肌への刺激が少ない
●主成分は界面活性剤。この乳化作用で食器の汚れを落とします。
●高起泡性

家庭用食器洗浄機
●弱アルカリ剤(炭酸塩程度)
●手肌への刺激が少ない
●主成分は界面活性剤、酵素
●無起泡性

業務用食器洗浄機
●強アルカリ性の洗剤
●手肌が直接洗浄液に触れる事がない、という前提(自動供給装置使用)
●主成分は苛性ソーダや苛性カリなど
●無起泡性

食器洗浄機は、高温の洗浄液を高圧で食器に噴射して、汚れを落とします
このとき、洗浄液を食器の汚れに直接当てて落とすため、泡が邪魔になるのです
その為、噴射されても泡立ちが少なく、短時間で汚れを落とせる洗剤が必要です
ですので、台所用洗剤を食器洗浄機で使用することは絶対にやめましょう

そして業務用食器洗浄機と家庭用食器洗浄機、仕上がり時間もまるで違ってきます
業務用は約1分、家庭用は乾燥を除いても30分はかかります
業務用食器洗浄機洗浄タンクとすすぎ水をあらかじめ設定温度で保持しています。
加えて強いアルカリ剤は化学的な力で食器の汚れを短時間で分解、あっという間に洗浄してくれるのです

業務用と家庭用、食器洗浄機の金額も大きく違いますが、貴重な時間も同様に違ってきます

食器洗浄機の導入を悩んでおられる方、家庭にも業務用を導入したい方もいるほど、業務用食器洗浄機は優れています
イニシャルコストは必要ですが、衛生面、時短、効率化を考えるとどうでしょう。
前向きに検討してみてはいかがでしょうか

厨房買取王ではホシザキ、マルゼン、パナソニックなど業務用食器洗浄機、高価買取り強化中です
是非ご相談ください

カテゴリー:厨房機器について