厨房機器の買取・リサイクル【厨房買取王】のよく聞くノンフロン。フロンって何でしょう?

よく聞くノンフロン。フロンって何でしょう?

フロン、ノンフロンの違いは?

こんにちは。
ノンフロン冷蔵庫、っていう言葉、よく耳にしますね。
環境に優しいと言われるノンフロン。

さて、このフロンっていったい何でしょう?
フロンの正式名称はフルオロカーボンといいます。
フッ素と炭素の化合物です。
フロンには利点が多く、幅広い用途に活用されてきました。

~フロンの利点~
・燃えにくい
・科学的に安定している
・液化しやすい
・人体に毒性がない

エアコンや冷蔵庫、自動販売機、冷水器、冷蔵ショーケースなど、室内や機内の熱を外に運ぶ「冷媒」。
この「冷媒」に、フロンが使われてきました。

しかし、このフロン、人体に毒性はないのですが、地球を守ってくれているオゾン層を破壊することが分かりました。
フロンがオゾン層にまで到達し、化学反応でオゾン層を破壊するのです。

有害な紫外線を吸収する働きをしてくれるオゾン層の破壊は世界的に問題になり、フロンの全廃に向けた取組が進んでいます。

また、地球温暖化へ悪影響を及ぼす二酸化炭素。
人間活動から排出される二酸化炭素により、地球温暖化は深刻化しています。

地球温暖化へ悪影響を与えるのは二酸化炭素だけではありません。
フロンは、二酸化炭素の数百~一万倍にも及ぶ強力な温室効果ガスなのです

地球温暖化防止、オゾン層保護の為に世界が動いています!!
日本では、冷蔵庫やエアコンなどからのフロン類の回収・破壊や、代替製品の利用の促進が図られています。

今、フロンに代わる冷媒として技術開発が進んだ代表的な物質が下記です。
~自然冷媒~
・アンモニア
・二酸化炭素
・水
・炭化水素
・空気
これらはもともと自然界に存在している物質のため、自然冷媒と呼ばれています。


業務用冷蔵庫、冷凍庫の購入を検討中の皆さん、今、ノンフロン製品は数多く販売されています。
一人ひとりの「ノンフロン」という選択が地球温暖化防止への第一歩です。


難しい話をしましたが、ノンフロン、是非選んでいきましょう!

カテゴリー:未分類