厨房機器の買取・リサイクル【厨房買取王】のブログ

イタリアンだけではありません!ベーカリーでも大活躍のピザ窯

ピザ釜のお話し

こんにちは
すっかり日本でも定着したピザ。
デリバリーと言えば、ピザを一番に思い浮かべる方もいますよね。
最近では、家庭用にも本格的なピザ窯を欲しがる人も増えてきたほど、日本人の好きな食べ物、ピザ

今までの主流はアメリカタイプのピザ。
宅配ピザがそれですね
具座が豊富で選ぶのが楽しい反面、高カロリーで価格もお高め

そんな中、近年話題に上がっているのがナポリピッツァです
ナポリピッツァは薄くてパリパリ、具材もとてもシンプルなもの。
高温の薪窯で焼き上げられた熱々のピザはお食事はもちろん、おつまみにもなります
高温で焼き上げなくてはならない為、店舗に本格的なピザ窯の導入が難しかった昔。
ですが、最近では電気やガスのピザ窯で500度といった高温で効率的に焼ける窯が販売されるようになりました
伝統的なナポリピッツァを昔ながらの薪窯で焼くのと同じように焼ける

なんとも魅力的な機械です

最近では、ベーカリーで業務用ピザ窯を導入、焼き立てピザを販売するお店も増えています。
イートインコーナーのあるショップでは焼き立てのナポリピッツァは人気メニュー
好成績を上げるお店も増えているようですよ


業務用のピザ釜にはどんな物があるのでしょう?
いくつかご紹介したいと思います

1.小型石窯ピッツァオーブン PZT-1 UNO

ネクスト

なんと本格的なナポリピッツアが1分半で焼ける!!しかも100Vで。
焼きムラ、庫内温度のバラつきも抑えた優れものです。
株式会社 ネクスト

2.eNAPOLI 500 EN-500

辻機械 イーナポリ

独自開発の分厚い石(セラミック)で窯内全てを覆い、ナポリピッツァの焼成に最適な石窯を純国産で開発。
株式会社 ツジ・キカイ

3.電気式ピザ窯 PKN-54F

ニチワ電機 PKN-54F

庫内は蓄熱による高温域(最高温度550℃)に包み込まれ、ピザをしっかりと美味しくクリスピーに焼成します。
ニチワ電機

4.Bakecook 「シェフ」 パンオーブン付

ウェック Bakecook

木で焼くので薪のおいしさそのまま。最高温度600度。ピザ窯の余熱でパンも焼けます!
(有)ウェック


デザインもお洒落でお店の雰囲気も盛り上げてくれる機械がたくさんあります
コンパクトサイズの物もあるので、小さな店舗でも十分対応してくれそうです。

かっこいいピザ窯、お店への導入、いかがでしょうか

厨房買取王ではピザ窯の高価お買取り、もちろん力を入れています

カテゴリー:厨房機器について