厨房機器の買取・リサイクル【厨房買取王】のブログ

忘れずに伝えましょう!夏季休暇のお知らせ。

飲食店の夏季休暇。どうやって案内する。

こんにちはsmiley
連日の猛暑、身体にもこたえてきますね
暑い厨房では水分、塩分をしっかり摂って熱中症対策は余念なく行いましょう

さて、夏休みまでもう少し、というお店も多いのではないでしょうか。
夏季休業のお知らせ、忘れていませんか
夏休みの計画を立てているお客様も多いと思います。
早めのお知らせは気の利いたサービスの一環です


夏季休業のお知らせは、どんな文章が分かりやすいでしょうか。
●タイトルは、シンプルに「夏季休業(夏季休暇)のお知らせ」が分かりやすいですね
●宛名はお客様各位、です。
●書き出しは、まずは、日ごろのご愛顧へのお礼を伝えましょう
 平素よりご愛顧を賜り、誠にありがとうございます。
 誠に勝手ながら下記の期間中を夏季休業期間とさせて頂きます。
●下記、としたならば「記」としてから休業期間を書きましょう。
 確実に伝えたい休業期間、しっかりと目立つように書きましょう。

             記

   ■ 平成〇年〇月〇日~〇月〇日まで
      〇月〇日より平常営業致します。


どこに掲示する??
・レジの前
・入口の扉
お客様が必ず通る場所、目にしやすい場所に掲示しましょう。


HPがある場合は、HPでも必ず掲示を!
HPは、お客様がお店の情報をキャッチする最も便利な手段です。
必ずHPにも載せましょう


忙しさから日にちの感覚も薄れて、なんて事も分かります。

しかし、お知らせはサービスの大切な一環ですので心配りをお忘れなく!

カテゴリー:未分類