厨房機器の買取・リサイクル【厨房買取王】の厨房買取王がリニューアルしました!

厨房買取王がリニューアルしました!

厨房買取王がリニューアルしました。
PCブラウザでの表示はもちろんスマートフォンやタブレット端末でも表示OK!!
主な買取品目ページでは買取可能なお品物を続々掲載していきます。
また、インフォメーションページでは厨房買取王の最新情報を公開しますのでお楽しみに!!

今後も厨房買取王をよろしくお願い申し上げます。

カテゴリー:厨房買取王 サービス紹介

厨房買取王・営業時間と対応内容についてのおさらい

日頃より厨房買取王をご利用頂きありがとうございます。今回は厨房買取王の営業時間、対応内容などについて改めてまとめさせて頂きましたので、その情報をご案内させて頂きます。

 

通常の営業時間は10:00-19:00

厨房機器の買取王 イメージ

厨房買取王の通常の営業時間は10:00-19:00です。お電話などに対応したり、店舗で受付したFAXやメール等に対してご回答などをさせて頂いたりするお時間になります。お急ぎの見積もり・ご用件などありましたら、このお時間内にご連絡を頂けると一番よろしいかと思います。電話だけでなく、FAXやメールでの各種お問い合わせも、もちろん受付しております。

 

早朝・深夜の機器搬出に対応しています!

厨房機器の買取王 イメージ

お客様にもそれぞれ、様々なご事情があるかと思います。厨房買取王では、早朝深夜の機器搬出作業にも対応しておりますので、ご要望がありましたら、お気軽にお伝え頂ければと思います!また、見積もり当日の買取・支払いについても、ご相談頂ければ、対応させて頂きます。該当のご希望がありましたら、お気軽にご連絡頂ければと思います!

 

早朝深夜の搬出対応や見積当日の支払い対応の際の注意点

厨房機器の買取王 イメージ

早朝深夜の搬出対応や、見積もり当日の支払いをご希望される場合、お願いさせて頂きたい点がございます。それは、なるべく商品の状態を正確に、事細かに事前にお伝え頂きたいということです。事前に頂いていた情報と現物があまりに相違したりすると、搬出ができなかったり、当日支払い等の対応ができなかったりということも考えられます。従いまして、上記の点についてはぜひともご協力頂ければと思います。

 

まとめ

厨房買取王では、ご不要になられた厨房機器の買取を実施しています。買い替えや使用しない等、なにかしらの理由でご不要になられたものがありましたら、ぜひ一度ご連絡ください!

 

カテゴリー:厨房買取王 サービス紹介

厨房機器メーカーの海外展開について

日本の厨房機器メーカーは多数ございます。日本の厨房機器メーカーの、海外展開はどのようになっているのでしょうか。代表的な厨房機器メーカーを例に調べてみました。

 

ホシザキ電機の場合

ホシザキ電機の場合

ホシザキ電機は日本国内では業界トップ、製氷機や冷蔵庫などを中心に、業界内で圧倒的シェアを誇っていますが、実は北米地域でも業界をリードする存在となっています。例えば製氷機においては、北米の市場のシェアの30%をホシザキ電機製の製氷機が占めているそうです。また、北米地域におけるM&Aも積極的に実施しているそうで、製氷機だけでなく、様々な厨房機器の分野で、北米市場におけるシェアを広げている状況のようです。

 

マルゼンの場合

マルゼンの場合

マルゼンもまた海外での新規顧客開拓に力を入れています。特にベーカリー関連の厨房機器を中心に、東南アジアでの新規顧客開拓やシェアの拡大が見込める状況であるそうです。東南アジアは今後様々な分野での成長が見込める地域ですので、そこに目をつけるとはさすがマルゼンさんといったところですよね!

 

コンビニや外食店産業の海外進出が鍵

コンビニや外食店産業の海外進出が鍵

厨房機器メーカーの海外展開・進出に関しては、コンビニや外食店産業の海外進出が鍵となるそうです。コンビニは厨房機器がたくさん使われることが多いので、海外に進出する分だけ、厨房機器の需要も拡大するということなわけですね!また、コンビニにも外食産業にも共通して言えることですが、ある程度業務内容をマニュアル化して均一的に進めやすい業態であり、その実現に厨房機器が密接に関わっていることを考えれば、コンビニや外食店産業の海外進出が鍵となっていることも納得できますよね!

 

まとめ

いかがでしたか??いつもと視点を変えた内容でお送りしましたが、厨房機器市場が盛り上がっていることがお分かり頂けたのではないでしょうか?ご不要になられた厨房機器がありましたら、ぜひ厨房買取王までご相談ください!

 

カテゴリー:厨房買取王 サービス紹介

厨房機器にどれくらい費用をかけているのか?

新規開業・居抜き開業…飲食店というのは絶えず新規オーブンや閉店が繰り返される、そんな業界です。その中でも厨房機器というのは当然なくてはならないものなのですが、皆さん、どれくらい厨房機器に費用をかけているものなのでしょうか。

開業などの資金

厨房機器の買取王 イメージ

統計・調査ごとに当然ながら差異はありますが、30坪くらいの規模の飲食店(通常のレストラン)で大体開業資金は3000万円は必要なのではないかと言われています。その中で、厨房機器にかける費用というのは300万円程度が相場と考えられています。高いといえば高い、安いといえば安い、微妙なところではありますよね…

数字からみる、中古市場の必要性

厨房機器の買取王 イメージ

300万円という数字がどれくらいのものなのか、更に具体的に考えてみるとしましょう。たとえば「ホシザキの厨房機器で諸々新規開業に必要な厨房機器を取り揃えてみよう!」という状況になったとしますよね。新品で購入する場合、1つ1つの厨房機器に30万円〜40万円かかるなんていうことも、ざらにあるわけです。そうなると、単純計算ですが、総予算が300万円なわけですから、厨房機器をギリギリ10個そろえられるかどうか、みたいな話になるわけですね。30坪の店舗規模で、厨房機器が10個というのは、実際店舗運営をしていく上では、非常に厳しいものがあるでしょう。う考えると、300万円なんて、厨房機器の世界ではあっという間に使うことが出来てしまうんですね…

厨房買取王をうまくご利用ください!

厨房機器の買取王 イメージ

ここまでは新規開業のお話をしてきましたが、店舗移転・居抜き開業、機器の入れ替えなどでも、同じようなことが言えるのではないかと思います。そう考えると、いい厨房機器をなるべく安く取り揃えたいものですよね。その際に、現在使用している厨房機器の買取をしてもらい、そこで得たお金で新しい厨房機器をそろえる必要にあてれば、最終的に安く厨房機器を取り揃えられる可能性が非常にあがるわけです。

 

皆様、店舗移転・閉店・機器の入れ替えなどに伴い、ご不要になられた厨房機器がございましたら、その買取は厨房買取王にお任せください!査定は無料で実施しておりますので、確実にお力になれることがあると思います!

 

カテゴリー:厨房買取王 サービス紹介

お盆期間中にすぐわかる、厨房買取王の買取の仕組みと流れのまとめ

お盆期間に入りましたね、帰省されている方も、通常運転でお仕事をされている方も様々かと思いますが、こんなときだからこそ、改めて厨房買取王のことを知って頂くため、厨房買取王の買取の仕組みを簡潔にご説明させて頂きます!

厨房買取王の買取方法についておさらい

厨房機器の買取王 イメージ

厨房買取王の厨房機器の買取の際、まずはお売りになりたい商品の内容・型番・状態など、商品に関する詳細の情報。そして訪問希望日時・品物搬出について・原状回復工事の必要の有無などを明記の上、お申し込みをお願い致します。お客様によっては出張日当日の買取や支払いをご希望される方もいらっしゃると思いますが、そういった時に即座に対応できるようにするため、なるべく商品状態は事細かにご記入頂けると幸いです。

厨房買取王の出張エリア

厨房機器の買取王 イメージ

出張買取エリアについてですが東京神奈川を中心とした関東全域が対象になります。詳しい地域につきましては、http://cyubo-king.com/area.htmlをご覧頂きますと幸いです。また、対象エリア外のお客様につきましても、柔軟にご相談に応じさせて頂ければと考えておりますので、まずは一度、お気軽にご連絡・ご相談を頂けると幸いです!

厨房買取王の高価買取のコツ

厨房機器の買取王 イメージ

どの厨房機器においても、高価買取に至るコツというものは存在します。まずはきちんと清掃などがされている状態であることです。もしこれが行き届いていない場合、厨房買取王側で掃除をした上で、中古市場に商品が出回るという流れになりますので、清掃コストが買取価格から引かれてしまう形になりますので、注意が必要です。そして次にまとめて売ることです。1点でも買取をすることはできますが、関連機器や付属品などとまとめてお売りになることで、必然的に中古市場での需要というのは高まってきます。従いまして、関連機器や付属品などもお持ちの方は、まとめてお売りになることを推奨致します。今付属品のことについて言及しましたが、付属品については特に欠品があるだけで査定価格に大きく影響したりもしますので、注意するようにしましょう。

まとめ

いかがでしたか?今回のまとめが少しでも皆様のお役に立てれば幸いです!それでは、お盆期間以降も厨房買取王をどうぞよろしくお願い致します!

 

カテゴリー:厨房買取王 サービス紹介

厨房機器の命名について

厨房機器って本当に色々なものがあるんだなぁと、日々こちらでも御紹介させて頂きながら感じています。そんな厨房機器たちの命名について、「これは何の機器にあたるんだろう?」と思われたことはありませんか??

大きなくくりで厨房機器を考える

厨房機器の買取王 イメージ

大きなくくりで厨房機器を考えると、温熱機器と冷熱機器というものがまず存在します。前者はガスレンジなどのことをさし、後者は冷蔵庫やコールドテーブルなどのものを指します。それから他にも色々なものが存在しまして、下調理用機器(万能機などが該当しますよね!)、作業台などの板金製品、消毒系の機器など様々なものが存在します。これはまだ大カテゴリの部分なので、もっと細かく掘り下げていくと、その分類についてはきりがないものです。

命名分類を覚えておく必要がある?

厨房機器の買取王 イメージ

では、買取依頼をされるお客様にとって、ある程度の厨房機器の命名の分類は覚えておく必要があるのでしょうか。実は、あると考えています。というのも、査定依頼を頂いたときに、たとえば出張買取をご希望されるケースなどは特にですが、事前に商品の情報を頂きます。その際にある程度の見積もり予測を立てたりするのですが、たとえば極端な話「温熱系の機器です」と言われていたのに実際は冷熱系の機器だったら、再度見積もりベースを考え直さなければいけません。だからこそ、正しい分類を覚えていただくと、よりスムーズな買取に繫がります。

とはいえ、分類も多いので…大分類くらいで

厨房機器の買取王 イメージ

こうは申し上げたものの、やはり分類量が多いので、小カテゴリまで覚えていると正直キリがない、ということはあると思います。従いまして、大分類やある程度の中分類の厨房機器の名称くらいを知っておいて頂ければ、まずは十分なのではないかと思います。もちろんお客様が使い慣れていくことによって覚えていくことも多いと思いますので、後はそれでいいのではないかと思います。

まとめ

ちょっと違った切り口で厨房機器について考えてみましたが、いかがでしょうか。厨房機器の厨房買取王では、お客様がご不要になられた機器などの買取を実施しています。買い替えや使用しないなど、何かしらの理由でご不要になられたものがありましたら、ぜひ一度ご連絡ください!

 

カテゴリー:厨房買取王 サービス紹介

スムーズな買取取引のために

厨房機器の買取の厨房買取王を日頃よりご利用頂きありがとうございます。買取に関して、まだまだ皆様にお伝えしたいポイント、注意点などはありますので、ぜひともご覧頂けると幸いです!

高額取引になった場合

厨房機器の買取王 イメージ

厨房買取王では、買取至った場合のお金の受け渡りは、振込やその場での当日お渡しなどで承っております。しかしながら、高額取引に至ることがある程度予想される場合…たとえば、その商品が人気で、需要もあって、元々高額な商品というケースの場合、よほどのことがない限り、高額買取があらかじめ予想できる、なんていうこともあると思います。そんなときは、予め、厨房機器の型番や状態などをご連絡頂けると非常に幸いです。そうすると、当店としてもだいたいの予想がつくので、当日現金支払いができる準備も可能になりますので、もし該当するケースがある場合は、ご協力をお願いします!

大型厨房機器を即引き取り希望の場合

厨房機器の買取王 イメージ

こちらもほぼ同様のものです。場合によっては買取に至らないケースもあるとはいえ、厨房機器が大型となった場合、即日引き取り希望されるケースもあるのだとは思います。

その場合も上記のケース同様、事前に申告を頂けることで、買取に至った場合の準備や、事前調整等が容易にできますので、早い段階でご連絡を頂けると誠に幸いです。買取に至った場合、お客様としては早くその厨房機器を手放して、次の準備に移りたいという心理になるものでしょうしね…

とはいえ、納得されない場合はお断りも出来ます

厨房機器の買取王 イメージ

色々と申し上げましたが、こんなことをかいてしまうと、「せっかく準備してもらってるから、金額納得できないけどせっかく準備してもらって悪いから買取同意しよう…なんて心理にもなると思いますが、そんなに気を使わなくても大丈夫です!やはりお客様にとって気持ちよい取引になることが一番なわけですから、変にご遠慮されてしまうと、当店としても気持ちよくありませんので、ちょっとでも疑問があったり、金額についてご納得頂けない点がありましたら、遠慮なく仰ってください!

 

カテゴリー:厨房買取王 サービス紹介

ネギ切り器なんてあるの!?御紹介

世の中、厨房機器といえど色々な機器が存在します。なんと、ネギ切り器なんていうものも世の中には存在するわけですね…今回はネギ切り器について御紹介をさせて頂ければと思います。

ネギ切り器をあなどるなかれ!色々な切り方に対応

ネギ切り器

聞いたことない方にとっては、「ネギ切り器?!なんだそれは!?」というアクションをされることも多いこの厨房機器。しかしそのポテンシャルを侮ってはいけません!

ざく切り、みじん切り、ぶつ切り…もちろんモノにもよりますが、高機能のものであればあらゆるものに対応することが出来ます!この季節であれば、そばについてくる薬味があると思うのですが、あれもネギ切り器で出来てしまうわけですね…なんとも素晴らしい厨房機器です。形式も手動のものから自動のものまでありまして、自動の方がやはりお値段は高くつくようです。

ネギ切り器の大きさ

ネギ切り器

ネギ切り器ですが、とりわけとても大きな厨房機器というわけではありません。大体40cm~50cm四方の大きさに収まるようなものなので、持ち運びに苦労することはないと思います。こういった機器を買取依頼される場合は、やはり店頭持ち込み買取が一番ベストだと思います!ちなみに、大きいから高い、とうわけでもないようで、値段が高いものも低いものも、若干の差や例外はあれど、同じくらいの大きさに収まっていることの方が多いようです。

ネギ切り器の買取の注意点

ネギ切り器

ネギ切り器だけに言える話ではないのですが、こういった類の厨房機器は、細かいところに野菜など食材が残り安かったりします。それが残っていると、やはり中古市場に出たときもあまり心象はよくなく価格にも影響してくると思いますので、こまめな掃除は忘れずにしておきましょう!それから、きちんとした精度でネギが切れるかどうか、これも重要です。手動でも自動でも、うまく動かなくなってしまった、なんていうことがあれば買取に至らないこともあり得ますので、十分に動作確認をしておきましょう。それから、元々の販売価格が安いものについては、場合によっては買取対象とならないケースもありますので、十分にご注意頂ければと思います。

まとめ

色々と申し上げましたが、厨房機器の買取でおなじみ、厨房買取王では、ネギ切り器の買取も実施していますので、ご不明点などがあれば、ご遠慮なくご連絡ください!どうぞよろしくお願い致します。

 

カテゴリー:厨房買取王 サービス紹介

厨房機器の電源の基礎知識

厨房機器の買い替えをしたのはいいものの、電源のタイプが自店設備のものと合わずに、購入したものが無駄に終わった・電気工事を余儀なくされた…なんていう経験をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。厨房機器の買い替えなどを検討される際は、サイズなどだけでなく、電源タイプも確認をしておく必要があります。今回はそんな電源の基礎知識についてお送りしたいと思います。

単相?三相?

厨房機器の電源の基礎知識

ものすごく簡単にいうと、電源ケーブルの中を電気が流れるルートの数の違いだと思ってください。文字通り、単相<三相といった関係になり、三相の方が大量の電力を流すことが出来ます。意外とここが見落とされがちです。業務用の厨房機器を使用される環境であればまう三相がマストだといっても過言ではありません。単相だとお店の業務に支障をきたしてしまうかもしれませんね…有名なのは、「単相100V」「三相200V」といったような電力の名称です。

100V?200V?

厨房機器の電源の基礎知識

100Vや200Vはいわゆる電圧のことを指します。基本的には家庭用コンセントのものは100Vであることがほとんです。200Vについては業務用で使用する場合はほとんどこちらに該当するかと思いますが、一応確認をしておくにこしたことはないと思います。電力が違って使えないなんてこともまれにありますので…。それからコンセントのタイプについても重要です。同じ電圧だったとしても、コンセントの差し込み口のタイプが違っているケースがあります。よくあるのはストレートタイプ(家庭等でも見慣れているタイプ)とフックタイプというものがありますので、こちらについても厨房機器の買い替えの際には確認をしておくといいでしょう!

低圧電力契約

厨房機器の電源の基礎知識

通常の家庭の電気契約とは別に、低圧電力契約というのも存在します。業務用で、先ほどの三相200Vの厨房機器を使用され、一定の条件を満たした場合に契約できる電力契約になります。もちろん時と場合、条件にもよりますが、お店によっては、こういった電気契約をした方が安くなることもあったりしますので、一度各電力会社のWEBサイトなどを確認し、拝見して頂くといいのではないでしょうか。小さな事からの積み重ねが節電節約に繫がったりもしますからね…

まとめ

新たな厨房機器を購入される場合はこういった点にも注意していきましょう!そして買い替えによって厨房機器を売却されるのであれば、既存の厨房機器については、厨房買取王まで買取ご相談を頂ければと思います!査定は無料ですので、お気軽にご連絡ください!

 

カテゴリー:厨房買取王 サービス紹介

気になる厨房機器市場

私達が所属している(?)あるいは関与していると言えばよい厨房機器市場。一体どんな規模なのか、ふと気になって見てみました。

2500億円以上!

厨房機器の買取王 イメージ

厨房機器の市場は、とある統計調査によると2013年時点で、2500億円以上になると言われております。もちろん伸びている市場です。その中でも温熱系の厨房機器市場は800億円以上(コンロやらガス熱機器やら)、冷熱系機器の市場は600億円以上、洗浄機や洗剤の市場は600億円以上と言われています。それ以外は洗剤やマイナーな厨房機器等が占めているようです。数字を見るだけでも、普段関わっている私達でさえ天文学的な数字なのではないかと思ってしまうほど大きな市場なんですね…

テーマは省エネと衛生管理

厨房機器の買取王 イメージ

最近の厨房機器業界で特に注力されているのが表題の2点になります。1つは省エネ。東日本大震災が起きてから電力というものに対する見方などは変わりつつありますが、それを反映するかのごとく、省エネに関する関心も高まり、メーカーもこぞってその技術力をふんだんに取り入れた厨房機器を年々発売しています。それから、衛生管理です。かつてO157という病原菌が流行ったことがありましたが、最近はこれだけでなく新型の病原菌の発生、食中毒などの不祥事事件が相次いだこともあり、消費者の衛生管理に関する注意は年々高まっています。

これからの厨房機器

厨房機器の買取王 イメージ

これからの厨房機器は引き続き、上述した点などが強化されていくかと思います。そのため、省エネや衛生管理の機能が強化されたものであれば、買取依頼を頂いた場合でも高価買取に繫がる可能性が高いです。

とはいえ、10年以内のものであれば、基本的な機能が問題ないものであれば、買取に至ることも多いです。厨房機器の厨房買取王では、様々な厨房機器の高価買取を実施しています!査定は無料で実施していますので、お気軽にご相談ください!

 

カテゴリー:厨房買取王 サービス紹介