厨房機器の買取・リサイクル【厨房買取王】のブログ

日世のソフトクリームサーバー『CI-7548AE』が凄い!【HACCP対応】

ソフトクリーム

厨房機器の中でも高値で取引される『花形』と呼ばれるリユース商材があります。

そのうちの一つがソフトクリームサーバー。

やはり冷凍加工機器は中古での需要がとても高いですね。

今日はそんなソフトクリームサーバーの新製品のお話。

 

厨房機器の新製品は家庭用に比べ多く世に出てくるものではありません。

長期での稼働を前提に開発するので、販売の息はとても長いんです。

だからたまに新製品が出るとなんだかワクワクするんです。

 

今熱いのが2016年10月よりソフトクリームの総合メーカー『日世』より発売された
新生代CIシリーズ『CI-7548AE』ソフトサーバー

CI-7548AE

これですね!

 

今までペダル式の地面設置型しかなかったダブル機を卓上型で設計した小型の運用スペースで使いやすい大きさなんです。

 

また、最近怖い食の安全管理をサポートする機能として、
殺菌、洗浄時刻のお知らせ機能に加え、その記録管理、販売個数の記録が全てタッチパネル式液晶で表示されるようになっています。

 

複数人数でのスタッフ管理でも間違いのない運用ができるようになるのは大きいですよね。

 

なんてここまで徹底して管理できるようになっているのかは理由があるんです。

 

それが厚生労働省が進めている『食品衛生管理の国際標準化(HACCP(ハサップ))』。

この基準に基づいた管理ができるように設計されているんですね。

 

これからは様々な厨房機器にこのような管理機能がついていくのでしょうか。

はたまた、外部の設置で管理するシステムなどが出てくるのでしょうか?

今後の厨房機器業界には注目です。

 

・・・と、ここまで熱く語ってみましたが、日世の『『CI-7548AE』ってまだ見たことないんですよね。

入荷するようなことがあれば、真っ先に当ブログでも報告しまっす!

ソフトクリームサーバーの買取風景

厨房買取王は多くのソフトクリームサーバーの買取実績があります。

買取価格では他社に負けない自信がありますので是非ご相談下さい。

 

カテゴリー:厨房機器について