厨房機器の買取・リサイクル【厨房買取王】のブログ

お店のオープンキッチンとクローズドキッチンのメリットとデメリット

オープンキッチン

最近飲食店でオープンキッチンを採用するオーナー様が増えています
お洒落なイメージがありますからね
実は、日本では焼き鳥屋さんやラーメン屋さんなど、昔からお客様との会話を楽しめるオープンキッチンには馴染みがあったのです
これから開業するというオーナー様はオープンキッチンにしようか迷っている人も多いのでは??
オープンキッチンクローズドキッチン、その「メリット・デメリット」を見ていきましょう

オープンキッチンのメリット
なんといっても活気が感じられる。
お客様とコミュニケーションが取れる。
広々とした印象を与える。
料理の腕前をショーとして提供できる。
調理中の香りや音も提供することで美味しさへの期待感が高まる。
常にお客様の目がある為、全員が衛生面に気を配る。

お客様側のメリット
・料理の工程や厨房内を見ることで安心感がある。
・食べる楽しみだけでなく、料理をエンターテインメントとしても楽しめる。

オープンキッチンのデメリット
お客様の目に常にさらされているプレッシャー。
新人教育がしにくい。
食欲を左右する「香り」が提供済みのお料理と混ざってしまう。

クローズドキッチンのメリット
職人としてお料理に集中できる。
厨房内の業務用の会話、指示が聞きやすい。
客席の雰囲気作りで照明を落とす演出が可能。
お客様の目が無い為、厨房内に高いラックなども使用でき、収納スペースの確保が容易。

お客様のメリット
・落ち着いた雰囲気の中で食事と会話を楽しむことが出来る。

クローズドキッチンのデメリット
調理工程をエンターテインメントとするなら、味のみで勝負しなくてはならない。
料理が出来てからテーブルに運ぶまでの時間が必要。
ホールスタッフは料理の出来上がりを気にしていなくてはならない。
厨房内の整理整頓、掃除、厨房機器をきれいに使うというモチベーションを保ちづらい。

 

いかがですか?
メリットがあれば、必ずデメリットもあります

キッチン一つでお店のカラーが大きく変わりますし、客層によって売り上げもかなり左右される要素なんです。

目指すお店の雰囲気に合わせて、厨房作りをしてみてください。
今はサイズも豊富で便利な厨房機器がたくさんあります。

 

オープンキッチンならアンダーカウンタータイプ。

クローズドキッチンならオーバートップで効率よく!
新品ばかりで揃えなくても、中古品に美品が出品されていることも
是非、厨房買取王のオークションページも見てみてくださいね

 

カテゴリー:未分類